FC2ブログ

    11月28日(火)~12月4日(月) 長文結果。

    こんばんは。ブログ遅くなりすみません。

    さて、今年もついに12月です。2017年も残すところ
    あと1か月ですね。
    本当に早いものです。

    受験生の皆さん、「後悔の無い」受験へ向けて、
    毎日徹底的に頑張りましょう!!!


    高2の皆さんは、「修学旅行シーズン」ですね(^^)
    勉強の事はいったん忘れて、思いっきり楽しんで
    きて下さいね。


    今日は、本当に冷え込んでいますね・・・。受験生
    は特に、体調管理の徹底を!!!


    【28日(火) 高2S・Aコース】

    平均点・・・44点

    最高点・・60点(大宮 女子)よく出来ています。細かな
    ところをしっかりと復習して、目指せ連続TOP!!!
    いいぞいいぞ。

    2位・・・52点(第一 女子)最近絶好調ですね。徐々に難し
    い文になってきましたが、今の調子でしっかりと頑張りま
    しょう!!

    ちなみに、復習テストは期末のため、全体的にもう一歩です。

    【30日(木) 浪人・高3(木)長文】

    平均点・・・50点

    最高点・・・80点(大宮卒 男子)素晴らしい!!よく読めています。
    常に謙虚な姿勢で、授業をしっかりと受ける素晴らしい生徒さんで
    す。もうすぐ本番ですね!!今の頑張りをしっかりと継続しましょう。

    2位・・・77点(大宮 女子)最近、かなり好調ですね。しかし、絶対に
    おごる事なく、毎回しっかりと復習を積んでいます。英語の底力を
    磨いているため、どんな問題の問われ方をしても、うまく点を出せて
    います!!


    ちなみに、復習テストの最高点は96点(大宮 女子 上記別人)、2位は
    95点(大宮 女子)です。音読復習の大事さをしっかりと理解しており、
    徹底しているため、素晴らしい点を取っていますね!!すごいぞ!!


    *(金)センター長文は100点満点ではないので、塾内のランキングを参考
    にして下さい。(全体的に上がっています!!その調子です!!)


    【2日(土) 浪人・高3(土)長文】

    平均点・・・25点

    最高点・・・51点(大宮 男子)素晴らしい!!なんと2回目でTOPにおどりでま
    した。質問のクオリティーが高く、徹底して暗記を行っています。いいぞ!!

    2位・・・42点(大宮 男子)こちらも安定してきましたね。ややこしい文でした
    が、核は読めていますよ。残りの部分をしっかりと復習しましょう!!ファイト。

    ちなみに、復習テストの最高点は87点(大宮 男子)、2位は84点(大宮 男子)
    です。音読復習を頑張るから、当然実力が上がりります。どんどん読みましょう。


    【4日(月) 浪人・高3(月) 直前対策 No.3】

    平均点・・・61点

    最高点・・・86点(日向 男子)すごいぞ!!本番なら合格ですね!!なんと、
    こちらの生徒さん、理系です。復習を徹底してきた成果がぐんぐんと出ています。
    結果もバッチリ出せています!!すごい!!

    2位・・・80点(大宮 女子)こちらもいい感じです。こちらも本番なら合格でしょう!
    最後の微調整をしっかりとしていきましょう!!油断することなく、最後まで
    ファイト!!


    過去に何度も書きましたが、この時期は、本当に成績の入れ替わりが激しくなります。
    TOPを取ったと思えば、簡単に抜かれたり、苦手だった生徒がグッと上位に上がってきたり。
    全国的にもそうなります。マラソンも、もうすぐゴールとなった瞬間に、一気にスピードを
    上げる選手が多くいますね。それと同じ原理です。

    さぁ、得意な生徒は絶対に抜かれないように、苦手な生徒は最後の最後まで諦めずに、
    常に隙間時間を見つけ、暗記&練習を!!頑張れ!!



    さて、(受験生、新受験生は特に意識して欲しいのですが)受験英語の参考書は、
    世の中にたくさんありますが、受験英語の勉強法は実は1つしか無いのです・・・。


    それは、「暗記&長文音読」です。(もちろん、直前には過去問練習もですが!!)

    ①「暗記」・・・単語、熟語、基本文法の暗記(習得)

    ②「長文音読」・・・その名の通り、長文を毎日同じ回数、しっかりと読む作業

    ①の単語、熟語、基本文法の習得は、100% 努力の分野です。つまり、
      本気を出せば誰でも習得可能です。よって、学年は全く関係ありません。
      ですので早く始めれば始める程お得な分野でもあり、早く始めれば始める程
      「いかに量が多く大変か」とか、「自分の本当の暗記力はこれぐらいだから、
      これぐらいのペース配分で1日〇〇個以上しないといけないな」とか
    、大事な
      事にどんどん気づいてきます。本気を出していない生徒は(いないと信じて
      いますが)「まぁ、本気を出し始めたら、いつからでも出来るでしょう!」と
      根拠のない自信を持っているため、いつまでも完成せず
    、英語が大きく伸びる
      事もありません・・・。そして、楽な方法、楽な方法と探し、その都度、「結局暗記かぁ」
      と同じスタートラインに戻ってきます。その時間が本当にもったいないです・・・。


      さぁ、覚悟を決めて、死ぬ気で暗記を始めましょう!!!(詳しくは、塾内の暗記
      ノルマ表を参考に!!)

    ②の長文音読は、藤井セミナーが「短期間で爆発的に英語を伸ばす」事を目的に、
     徹底して欲しい、最高の勉強法です。以前も書きましたが、入試まで10年あるのなら、
     各大問ごとに各教材を完璧に仕上げればいいのですが、地方の高校は特にそうは
     いきませんね・・・。
    (宿題、予習、課外、模試にやり直し、私立志望なのに必要ない
     教科の受験・・・。)数え上げると多くの負担がありますね・・・。そんな時間が全く無い
     生徒が英語を伸ばすには、とにかく「長文音読復習」が一番効率が良いのです。

     区切り方、よく出る文法構文、知らない単語熟語、速読力、長文体力(模試などで、時間
     内に解き終わらない生徒は、長文体力が足りていません・・・。)、和訳力、英作力などを
     一気に網羅できます!!


     当塾でも、上記①②を徹底していると、高1で英検2級に受かったり、高2ですでにセンター
     8割を取っていたり、偏差値も65~75を取ったりしています。


     逆に、上記①②どちらかが欠けていると、受験生でも高1、2年生に負けていますし、英語
     が爆発的に伸びる事はありません・・・。


     また、全国的に、①は頑張れる生徒が多いのですが、②は怠る生徒もいます・・・。②もしない
     と、文法4択は文法4択、穴埋めは穴埋め、並び替えは並び替え、間違え探しは間違え探し、
     和訳は和訳、英作は英作と、それぞれの練習を積まなければならず、非常に時間がかかり
     効率が悪いです・・・。
    (長文音読復習を積んできた生徒が最後の詰めで行うのはOKですが。)

     その証拠に、毎年、復習テストで年間で8割越えをしている当塾の生徒達は、現役でほぼ確実に
     難関大学に受かって行っています。


     なぜなら、復習音読で、英語の底力を上げれば、どんな問題の問わ
     れ方をしても平気だからです。


     (極論、英語は言葉です。文法事項は特に、問われるポイントは同じです。
     問われ方や問題形式が変わるだけで、問われている事は同じです。

     ですので、「ポイントの暗記」さえしておけば、どんな問われ方をしても平気なのです。
     
    危険なのは、問われ方にこだわりすぎて、自分の
     大学の過去問の傾向のみを信じ込み、違う問われ方は無駄な勉強だと思う事です。
     
    入試は、センターも二次も私立も、問われ方がガラッと変わる事もよく
     あります。
    そんな時に、過去問のみを信じ切っており、それ以外の形式の練習
     を全く積んでいないAくんと、過去問をある程度把握し、あとは英語の底力を徹底的に
     磨いてきたBくんは、極論、Bくんの方が点を取るでしょう!!


     (暗記と音読復習が出来ている生徒は赤本もどんどん行って下さいね。基礎力を付けないと
     赤本練習の効果が薄いですよという話です。)

     藤井セミナーでは、まさにB君タイプの生徒を育てています。毎年、センター利用を使
     う私立生は、 センター対策はほぼしないのに、本番で180~190
     を平気で取ってきます。
    まさに、英語の底力をつけているからです。
     
    (先ほどの高2生で150~160を取る生徒たちも同じです。学校でセンター練習を
     ほぼ1、2回しかしていません。傾向も分かっていません。
    でも、底力を磨いているので、
     問われ方は気にならないのです。単純に時間内に読めるため、点が取れるのです。


     成功したくば、成功者にならえです。先輩たちを超えていきましょう!!

     さぁ、受験生、新受験生は特に、上記①②どちらも非常に大事です。英語は、伸ばすのに時間が
     かかります。徹底的に頑張りましょう!!ファイト!!

    「2018センターまで残り38日
    「2018私立一般まで残り53日
    宮崎市内 英語専門塾 藤井セミナー江平校
    TEL : 0985-29-3136
    mail : miyazaki@fsemi.co.jp


    コメントの投稿

    非公開コメント

    藤井セミナー江平教室

    英語塾 藤井セミナー 宮崎市 江平校

    Author:英語塾 藤井セミナー 宮崎市 江平校
    早慶上智、マーチ、関関同立、各国公立、第一志望校合格へ!高校生・浪人生募集中!宮崎市 英語塾。

    カテゴリ
    宮崎教室 地図
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    カレンダー
    09 | 2018/10 | 11
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    説明会日程
    2018年 9月 10月  高校1・2・3・浪人生対象 (中高一貫校の中3生コース有)
    毎週土曜・日曜に実施。

    生徒様と保護者様か、もしくは生徒様のみでご参加下さい。
    (友人と2人以上でも同時参加可能です。)
    *お時間はお電話にて調整致します。(約1時間弱です。)
    *上記曜日が厳しい場合は、平日にて調整させていただきます。
    TEL:0985-29-3136
    mail : miyazaki@fsemi.co.jp
    合格体験談
    藤井セミナー総合HPはこちら
    総合HPはこちら
    藤井セミナー総合HP





    検索フォーム
    リンク