FC2ブログ

    年始の流れ。 2017年 年末のご挨拶。

    こんばんは。

    2017年もいよいよ終わりですね。
    本当に早いものです。

    年始の流れ、各お知らせです。

    〇年始、勉強会に参加予定の生徒さんは、1月3日(水) 
    12時半開塾 13時開始となります。お間違えのないように
    よろしくお願い致します。(初回日、遅刻のないように。)


    必ず、「単語帳、熟語帳、勉強道具、お弁当(買いに行ってもOK)」
    をお忘れないように。

    ①年始 最初の授業日

    受験生
    月・木コース生・・・1月8日(月)~
    水・土コース生・・・1月10日(水)~
    水・金コース生・・・1月10日(水)~

    2Sコース生・・・・1月9日(火)~
    2Aコース生・・・・1月9日(火)~

    1年コース生・・・・1月8日(月)~

    特別授業の生徒さんは特に、初回日を間違えないようにしましょう。


    ②年始 高1~2生 単熟一斉テスト実施日

    2Sコース生・・・・1月12日(金)
    2Aコース生・・・・1月11日(木)

    1年コース生・・・・1月17日(水)


    *江平校では、作戦としてあえて冬期講習を行いません。学校の課外や
    宿題が忙しいと知っているためです。代わりに、浮いた時間を使って
    必ず単語熟語を徹底して覚えて下さい。(達成した生徒は、もれなく
    センター7~8割を本番1年前にすでに取れています。
    ここ最近の
    入試は語彙重視なので、語彙の暗記が何よりも成績を簡単に上げて
    くれます。)また、それを利用して、勉強癖の定着も行いましょう。
    高3になると、宿題、予習、課外に模試と、かなり忙しくなります。
    この冬が暗記のチャンスです!!(高2生はラストチャンスです!!)
    しっかりと頑張りましょう。(年始の勉強会も使って、目指せ単語マス
    ター!!!)


    ③受験生の皆さんは、正規の授業は1月までとなります。(2月より本格的
    に試験が始まるため。)ラスト1カ月、徹底的に頑張りましょう!!2月の間
    も、自習室や質問等は受験が終わるまでどんどんご利用下さいませ。



    藤井セミナー江平校も無事7年目を終える事が出来ました。
    今年も本当にたくさんの生徒様に通っていただきました。
    たくさんの生徒たちが成績を大きく上げたり、英検準2級
    ~準1級に受かったり、難関大学や志望校に合格したり、成績
    や忍耐力、継続力を大きく飛躍させています。講師一同
    心より御礼申し上げます。

    来年もどうぞ、藤井セミナー江平校
    をよろしくお願い致します。2018年が皆さまにとって
    素晴らしい1年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

    2018受験生のみんな、目指せ志望校合格!!!

    藤井セミナー江平校 講師一同

    12月19日(火)~25日(月) 長文結果。

    こんばんは。ブログ遅くなりました。

    さて、2017年も残すところあと1週間を切りました。
    本当に早いものですね。

    受験生が凄まじい勢いで勉強を頑張っています。
    素晴らしい努力量です。
    また、その姿を高2生が
    見て、いい刺激をもらっています。少しづつ自習に
    来始めた生徒さんもいますね。

    受験生の皆さんは、今年はクリスマスも正月も
    ありませんが、来年、バシッと受かって、大学で
    最高のクリスマスと正月を過ごしましょう!!


    高1、2生は、この冬の時間をしっかりと使って、
    ①単熟をしっかりと暗記する
    ②そのノルマを利用して、勉強癖の定着を図る
    を目標に、毎日バリバリと勉強していきましょう。


    年始に、高1~2生は、単(熟)一斉テストを実施
    します。


    高2生ノルマ・・・単語1~1800
               熟語1~700

    高1生ノルマ・・・単語1~1800

    高2Sコース・・・実施日 1月12日(金)
    高2Aコース・・・実施日 1月11日(木)
    高1コース・・・・実施日 1月17日(水)

    *高2生は特に、来年は課外や宿題、予習に模試と
    かなり忙しくなります。よって、この冬いかに暗記が
    出来るかで、志望校が大きく変わってきます。全力で
    取り組む事!!


    (家で集中できない場合は、必ず勉強会に参加して下
    さい。
    年末年始の流れ等はプリントを参考に。)

    さぁ、各学年、年末年始をフルパワーで勉強しましょう!!
    頑張れ!!!


    【19日(火) 高2S・Aコース】

    平均点・・・44点

    最高点・・83点(第一 女子)凄すぎる!!なぜかは塾生なら
    分かるでしょう。毎日忙しい中、絶対に休まず、かつ絶対に
    復習をしてきます。当然すごい訳ですね!!

    2位・・・80点(宮学 女子)同じく、かなり出来ています。長文の
    難易度がぐんぐん上がる中、全くビクともしていませんね。最近
    しっかりと頑張っている証拠です。いいぞいいぞ!!

    3位・・・70点(西高 女子)忙しい中、毎日本当によく頑張っていま
    す。どんなにしんどくてもしっかりと継続していますね!!まだまだ
    グングンと伸びますよ!!その調子です!!ファイト!!

    ちなみに、復習テストの最高点はなんと満点(大宮 男子)すご
    すぎる!!意識もかなり高くなってきています!!その調子!!
    2位は89点(大宮 女子)、3位は83点(大宮 女子)です。いいぞ!!


    【14日(木) 浪人・高3(木)長文】

    平均点・・・52点

    最高点・・・75点(大宮 女子)最近いい感じですね。絶対に
    妥協をしない姿が、下級生にもいい影響を与えてくれています。
    なんと、全校舎版ランキングでも2位を取りました!!すごい!!

    2位・・・69点(日向 女子)同じく、最近いい感じですね。直前の
    爆発力が凄まじいです。努力をしている証拠ですね!!まだまだ
    伸びしろを感じます!!目指せ志望校合格!!!

    3位・・・66点(日向 男子)毎日忙しい中、徹底して自習に来て、
    最後まで絶対に残って帰ります。受験=勉強癖 を体現してくれて
    いる生徒さんですね!!まだまだ伸びますよ!!その調子!!

    ちなみに、復習テストの最高点は97点(大宮 女子 上記別人)、
    2位は91点(大宮 女子)、3位は85点(大宮 男子)です。
    今年最後の週です。目指せ満点!!!


    *(金)センター長文は100点満点ではないので、塾内のランキングを
    参考にして下さい。(TOP2名は1問ミスです。2人とも本日も自習に来て
    しっかりと勉強しています。えらいぞ!!)


    【23日(土) 浪人・高3(土)長文】

    平均点・・・55点

    最高点・・・78点(大宮 男子)初のTOPおめでとう!!毎日
    絶対に自習に来ていますね。そういう姿勢がしっかりと力を
    上げてくれます!!もう少しで本番です!!期待しています!!

    2位・・・76点(大宮 男子)おしい、1問差ですね。しかしこちらも
    よく出来ています。解き方などをしっかりと研究していますね。
    本番が近づいて来ました。最後までしっかりと頑張りましょう!!

    3位・・・63点(北高 男子)しっかりと継続して頑張ってくれています。
    徐々に力も上がってきていますね!!勉強会で、今まで習ったものを
    完全に定着させ、入試でその力を爆発させましょう!!いいぞ!!

    (前回が通し練習ですので、100点満点の復習テストはありませんでした。)

    【25日(月) 浪人・高3(月) 直前対策 No. 6】

    平均点・・・50点

    最高点・・・65点(日向 女子)すごい!!TOPです!!本日も自習を
    頑張っていますね!!今回は、そこそこ骨のある問題でしたが、しっか
    り点数を取っています。もうすぐ本番です。その調子で頑張れ!!!

    2位・・・64点(大宮 女子)おしい、1点差ですね!!こちらの生徒さんも
    毎日自習に来ていますね。当然強い訳です。英語=継続力 をしっかり
    と表してくれていますね。いいぞいいぞ!!

    3位・・・63点(大宮 女子)かなり好調ですね!!語彙をバリバリと勉強して
    いる事が答案から伝わります!!その調子で、目指せ語彙マスター!!
    その調子です!!最後まで頑張れ!!!

    *皆さん、キレッキレになってきました。あと2週間!!絶対に
    油断する事無く頑張りましょう!!ファイト!!!

    *各学年とも、年末年始のプリントを参考に、しっかりと「暗記」の
    徹底を頑張りましょう!!1~2年は、勉強癖付けも頑張る事!!
    家でサボりそうな生徒は、自習室や勉強会をどんどんご利用下さい。


    さて、2017年も残りわずかです。毎年、たくさんの生徒達を見て、
    受かりやすい生徒、落ちやすい生徒がはっきりと分かれます。
    (これは当塾に限らず、全国すべての高校、予備校、塾に共通
    だと思いますが・・・。)

    落ちやすい生徒の特長に当てはまるものがあったら、この冬しっ
    かりと受かりやすい生徒の特長に切り替えていきましょう!!

    【 受かりやすい生徒 落ちやすい生徒 特徴 】
    受かりやすい生徒は、起きてから寝るまでの全ての細切れ時間を
     勉強時間だと考えている。
    バスの中で暗記したり、学校の休み時間
     に単語カードをしたり、昼休みに長文を読んだり、晩ごはん前に熟語
     カードをしたり、授業直前まで復習をしたり、眠りにつく10分間で寝っ
     転がってでもリスニングをしたり。細切れ時間の使い方がうまい。だか
     ら、どんなに忙しくても、どんなに疲れていても、成績が上がっていく。

     落ちやすい生徒は、勉強時間とは、机に座って「よし、勉強をやるぞ!!」
     としないと取れないものだと思っている・・・。
    だから、細切れ時間では何も
     しない・・・。何も出来ないと思っている・・・。今、ぼぉっとしていた5分、今、
     無駄なおしゃべりをしていた5分、今、携帯をいじくっていた5分・・・。その
     15分で出来る事がたくさんあるという事を知らない・・・。

    受かりやすい生徒は、1日に何をするべきか、しっかりとノルマを意識している。
     から、それを終わらせる事に必死で、集中力が上がる。1日1日達成感が
     ある。また、週単位、月単位でそのノルマを見直し、修正していく。勉強を、
     時間ではなく質で測る事が出来る。

     落ちやすい生徒は、1日に何をするべきかの、しっかりとしたノルマがない。
     その日の気分次第で勉強の内容、質が変わる。今日は、4時間勉強してや
     る!!と気合を入れるものの、ダラダラとしてしまい、結局1時間分しかして
     いないという事が多々ある・・・。

    受かりやすい生徒は、やる気が上がるのを待たない。勉強=嫌なもの 
     だからやる気は上がらないもの と割り切っている。だけど、勉強=必要なもの
     としっかりと理解しており、やる気がない日もきちんノルマをこなす。やる気が
     上がった日は、ノルマ+αの事をこなす事が出来る。

     落ちやすい生徒は、やる気が上がらないと勉強が出来ない。勉強=必要なもの 
     だけど、勉強=嫌なもの=やる気が必要なもの と思っており、やる気が上がら
     ないと勉強をしない・・・。よって、1年のうち、新学年になる時、定期前、成績が
     がた落ちした時など、凝縮すると、せいぜい2~3ヶ月分しか勉強をしない・・・。
     当然成績は上がりにくい・・・。

    受かりやすい生徒は、「誰にも負けたくない!」とか「あいつに勝ってやる!」とか、
     いい意味でプライドを持っている。
    常に上を向いているので、テストでいい点が取
     れなくても、それをバネに変え、勉強を頑張るためのモチベーションに変えていく。
     当然、メキメキと勉強をする。

     落ちやすい生徒は、「あいつには勝っている。」とか「過去の自分に勝てばいいか
     なぁ。」とか、「俺には勉強は向いていない。」と守りに入っている。
    成績が伸びな
     かったり、落ちた時、またライバルに負けた時、傷つかずに済むからだ・・・。また、
     テストでいい点が取れない時、その結果を凹む材料にしか出来ない・・・。
     当然、成績は上がりにくい・・・。

    最後に、受かりやすい生徒は、毎日の徹底した勉強(自習)癖がある。英語=暗記
     としっかりと理解しており、学校や塾で習った事を、毎日の勉強(自習)癖をしっかり
     と利用し、徹底的に暗記していく。(家が近い生徒は、是非毎日自習に通ってみて下
     さい。毎年、当塾のTOP集団は毎日自習に来ています。だんだんサボる事がもったい
     なく感じ始めます。)

     落ちやすい生徒は、毎日の徹底した勉強(自習)癖が無い・・・。英語=授業が伸ばして
     くれるもの思っており、学校や塾で習った事を、復習せず、そのまま放置している。当然、
     日が経つにつれて忘れていく・・・。よって、同じところで何度も間違え、「学校が悪い!
     塾が悪い!教材が悪い!伸びない!もっと楽な方法があるはずだ・・・。」と悪循環に入
     っていく・・・。

    *いかがでしたか?落ちやすい生徒の習慣がある生徒は、是非受かりやすい生徒の習慣
      へ変えて下さい!!


     1つでも当てはまった生徒さん、この冬に全てを受かりやすい生徒の特長になるように調整
     していきましょう!!


     是非、勉強会に参加して、「成績UP & 勉強癖の定着」を達成しましょう!!ファイト!!

    「2018年センターまで残り17日
    「2018年私立一般まで残り32日
    宮崎市内 英語専門塾 藤井セミナー江平校
    TEL : 0985-29-3136
    Mail : miyazaki@fsemi.co.jp

    高2生 「センター通し練習結果」

    こんにちは。

    2018年センター本試まで、残り1カ月をきりました。
    いかがお過ごしですか?

    受験生が毎日遅くまでバリバリ勉強を頑張っています。
    本当に素晴らしい集中力です!!その意気で目指せ
    志望校突破!!!


    もちろん、高2生にとっても大事な冬となります。何度も言って
    申し訳ないですが、あと1ヶ月で、受験まで1年を切ります。

    この冬は、単熟カードの暗記の徹底と、毎日フルパワーで
    勉強をする癖付けをしていきましょう!!


    さて、今回、「センター試験1か月前、高2生センター通し練習」
    を行っています。今回は、あえて難しい年を想定し、かなり解き
    ごたえのある問題を選んでおります。

    Sコースは4回目、Aコースは初めてのテストのため、①効率の良い
    解き方 ②効率の良い時間配分 ③得点別状況
     など、いろんな
    課題を意識ていただきました。(Aコースの人は、センターがどんな
    ものか分かったかと思います。) お疲れ様でした。

    結果として、

    TOP生の162点(8割越え)に続いて、7割越え、6割越えもたくさんい
    ます。
    初めての受験で、100点越えも結構いました。難しい年の想定
    ですので、簡単な年なら、後20~30点は上乗せ出来るので、この時期
    としてはいい出来です。

    ちなみに、宮崎県の県平均は、受験時で105~120点です。
    (全国でほぼ最下位です・・・。)つまり、1年
    以上はやく
    すでに6~8割を取得しています。素晴らしい!!


    (思った点数が出なかった生徒さん、単純に問題慣れしていないだけです。
    すぐに追いつきます。へこまずに頑張りましょう!!語彙暗記と復習を全力
    で!!)

    *修学旅行等で受けられなかった生徒さん、いつでも受験可能ですので、
    受ける場合はお知らせ下さい。「自分の実力」、「入試のレベル等」を把握
    できているかいないかで、次のステップが大きく変わります。
    「己を知り、敵を知る」=「自分の実力を知り、センターのレベルを知る」事が
    非常に大事です。

    *サッカー未経験者は、サッカ―の試合をテレビで見て、「下手くそ、なんで今の
    シュート外すかなぁ・・・。」と平気で言えますが、サッカー経験者は、難しさを知って
    いるため、そう言わない事が多いでしょう・・・。つまり、敵のレベルを経験値として
    知る事が、受験では絶対的に大事なのです。


    藤井セミナーでは、センターはもちろん、2次、私立、TOEICや英検にも
    対応出来る「英語の底力」を上げる事を常に意識し
    、かつ、時間がない
    中で効率よく成績を上げる事を意識
    しています。

    さぁ、受験生はもちろん、高2~1生も、この冬は、勉強を徹底的に積んで
    いきましょう!!ファイト!!!


    「2018センターまで残り27日
    「2018私立一般まで残り42日
    宮崎市内 英語専門塾 藤井セミナー江平校
    TEL : 0985-29-3136
    mail : miyazaki@fsemi.co.jp

    12月5日(火)~12月11日(月) 長文結果。

    こんばんは。ブログ遅くなりました。

    さて、ついに2018センターまで残り「1カ月」
    になります!!本当に早いものですね!!

    受験生の皆さん、最後の最後だからこそ、普段の
    「単熟文法暗記」「長文復習の徹底」「過去問練習」
    をぶれる事無く極めていきましょう!!


    よく、直前にあれもこれもと色々手を出し、結果
    全て中途半端に終わってしまう事があります。

    今まで積んできたものを仕上げる!!という意識で
    で頑張りましょう!!

    高2の皆さんは、引き続き「修学旅行シーズン」ですね。
    これからの生徒は勉強の事はいったん忘れて、思いっきり
    楽しんできて下さいね。
    (お土産をくれた生徒の皆さん、ありがとうございます!!
    気を使わなくていいですよ(^^))
    帰ってきた生徒の皆さんは、しっかりと勉強リズムを戻し、
    徹底して「受験生へ」最高のスタートを切りましょう!!



    【5日(火) 高2S・Aコース】

    平均点・・・27点

    最高点・・58点(西高 女子)さっすが~!!少しづつ、英文が難
    しくなってきましたね。しっかりと復習を積んでいきましょう!!

    2位・・・56点(大宮 男子)おしい、2点差です。忙しい中よく
    頑張っています!!次は目指せTOP!!

    3位・・・50点(宮学 女子)同じく、忙しい中頑張っていますね。
    じわじわと追い上げて来ました!!いいぞ!!

    ちなみに、復習テストの最高点は98点(西高 女子)すごすぎる!!
    修学旅行直前にも関わらず、一切の妥協がありません!!いいぞ!!


    【6日(木) 浪人・高3(木)長文】

    平均点・・・48点

    最高点・・・73点(大宮 女子)最近仕上がってきていますね!!
    絶対に油断する事無く、最後まで頑張りぬきましょう!!

    2位・・・66点(日向 女子)最近、かなり好調です。単熟一斉も
    取れていましたね。コツコツと努力を積んでいる証拠です!!

    3位・・・57点(大宮 男子)同じく、最近、かなり好調です。単熟一斉も
    取れていました。毎日最後の最後まで徹底して自習していますね!

    ちなみに、復習テストの最高点は97点(大宮 女子 ×2人)、2位は
    91点(日向 男子)、3位は90点(大宮 女子 上記別人)です。
    どんなにきつくても眠くても、素晴らしい点を取ります!!努力の
    賜物ですね!!後輩たちもいい刺激を受けています!!


    *(金)センター長文は100点満点ではないので、塾内のランキングを参考
    にして下さい。(TOPは全問正解、2位は1問ミスと仕上がってきています!!
    二人とも努力量が素晴らしいです!!いいぞいいぞ!!)


    【9日(土) 浪人・高3(土)長文】

    平均点・・・48点

    最高点・・・82点(大宮 男子)素晴らしい!!かなり出来ています。
    ダントツです!!最近、伸び率が素晴らしいですね!!いいぞ!!

    2位・・・75点(第一 女子)こちらも素晴らしい!!忙しくても、しっかりと
    くらいついています。努力を積んでいるのが伝わります!!いいぞ!!

    ちなみに、復習テストの最高点は92点(大宮 男子 上記別人)、2位は90点
    (大宮 男子)です。TOP5~6人の生徒は、最近毎日必ず自習に来て頑張って
    いますね。当然強くなるわけです!!いいぞ!!


    【11日(月) 浪人・高3(月) 直前対策 No. 4】

    平均点・・・64点

    最高点・・・84点(大宮 女子)すごいぞ!!本番なら合格ですね!!
    今週、実力復習共に全制覇です!!誰よりも遅くまで残り、決して
    油断せず徹底して頑張っている賜物です!!

    2位・・・79点(大宮 女子)こちらもいい感じです。こちらも本番なら合格で
    しょう!!同じく、決して油断せずに謙虚な姿勢で頑張っています!!
    いいぞいいぞ!!

    3位・・・71点(日向 女子)かなり好調ですね!!ここへ来て、ぐんっとランキ
    ングを上げています。しっかりと頑張っている証拠です!!素晴らしい!!


    *最後まで、本当に分からないものです。12月1月は、成績の変動が本当に
    大きいです!!しっかりと油断せずに頑張りましょう!!


    さて、高1、2の生徒の皆さん、この冬の時期・時間をしっかりと使って
    単語・熟語の暗記の徹底を行っていく事!!


    理由としまして、現高2生は特に、高3になる来年は、学校に課されます
    「宿題・課外・模試」などの負担がさらに大きくなります。
    (理系教科はいいのかもしれませんが、文系教科は時間が取れないと暗記が
    出来ず、本当に致命的となります・・・。)

    つまり、英語は、高3の春までにどれだけ語彙の暗記ができたかで、
    成績が大きく異なってきます。(厳しい言い方、大きく決定します。)
    (都会が高3時、1日平均6時間の受験勉強時間を取れるのに
    対して、宮崎では、宿題、予習のため、平均2時間がいいところ
    でしょう・・・。)

    さて、当塾の受験生は単熟帳から100問一斉テストというテストを
    毎月1回行っているのですが、過去の当塾生で難関大学に行った
    生徒様は、受験生になる春までに最低でも60%を達成
    しており、
    秋までには(88% 九大合格 89% 中央合格 70% 関学合格 
    90% 早稲田合格 90% 同志社合格 64% 西南合格 74%
    青学合格 78% 立命合格 99% 関学合格 89% 明治合格
    82% 同志社合格 87% 慶應合格 74% 明治合格 63%
    関大合格 79% 九大合格 73% 神大合格 86% 上智合格
    90% 九大合格 などなど・・・。)と70~90%を達成しています。
    (約4000語のほとんどを覚えきったという事になります。当然
    英語が難しい大学の試験にもビクともしていません!!)

    一方、春までに40%以上に行っていない生徒は、半年後の秋には
    ちょっと下がり30%代しかとれない場合もあります・・・。

    なぜなら、受験生になりせっかくやる気が上がっても、学校の負担も大きく
    なり暗記への時間が取れないため、覚えられていない新しい部分を覚える
    どころか、覚えていたところも忘れ始めてしまうためです・・・。

    (高1より点が取れない高3もいます・・・。)
    (あくまで平均で、中には根性で倍近くにはね上げる生徒様もおられます。
     取れないから絶対アウト!という訳ではありません。)

    よって、受験英語は高3の春までに「いかに語彙を暗記するか!」が大きな
    勝負の1つです。(現高2生は残り100日 現高1生は残り1年強です。)

    受験英語の時間的負担を表すとするなら、(星が多いほど時間がかかる)

    単語熟語暗記   ・・・☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
    文法構文暗記   ・・・☆☆☆
    長文音読復習   ・・・☆☆☆☆☆☆☆☆
    赤本(過去問)練習・・・☆☆☆☆☆

    といったところで、語彙の暗記が一番大きな負担です。(ただ、一方でここ
    5年の入試は、企業がTOEICやTOEFL、英検を求めるため、入試英語も
    語彙重視となってきました。極論、単熟をたくさん知っていれば点が簡単に
    取れますし、単熟を知らないと全く点が取れない構造です
    。4択系も7割が
    熟語か塾で行う文法12種のどれかで確実に解けます。)つまり、負担分、
    しっかりとリターンがあるため、無駄は一切ありません!!

    ですので、この冬は、しっかりと時間を作り、徹底して語彙を暗記しましょう!!
    (家でサボりそうな日は、どんどん積極的に自習に来て下さい。)

    (単語熟語暗記は、最低5周はかかります。

    本気を出していない、および1周目終了時は「覚えられない、英語が伸びない・・・。」
    と言う資格はありません。

    2周目終了時に「もうだめだ、きつい、出来ない」と思いがちですが(私たちもそうでした)
    心折らず、何とか粘って下さい。次大きく変わります。

    3周目終了時に「あれ、いい感じだなぁ。最近伸びてきたなぁ。」となり、

    4周目終了時に「結構覚えたぞ、英語の勉強に全く時間がかからなくなってきた。」となり、

    5周目終了時に「英語が得意だ!!難関大学に受かる自信がある!!」となってきます。

    5周もいけば、英単語500語を30分で回せるようになり、1日の英語の勉強時間が
    1時間弱になり、他教科にも時間がどんどんさけるようになります。(必ず英語から完成
    させましょう!!時間がかかり、ほぼすべての大学で一番大きな点をしめている。
    かつ、就活でもTOEICやTOEFL、英検、などを求められるため。)

    毎年、年始に、当塾で使っている単語帳、熟語帳より、高2生は(単語1~1800 英語→日本語 
    熟語1~700 英語→日本語)から、高1生は(単語1~1800 英語→日本語)から100問
    一斉テストを行います。この冬は、語彙の習得&勉強癖の習得に徹底的に努めましょう!!

    (ちなみに、去年のこの時期、単熟が50%~70%をすでに習得していた生徒様達は、
    高2冬時点で、センター過去問をすでに8割越えでした。英語は学年は関係ありません。
    いかに時間をかけて覚えたかで勝負が決まります!!皆さんも負けずに頑張りましょう!!)


    それでは、現高2生は特に時間がどんどんなくなってまいります。現役の受験生を
    見習って
    、1日1日を大切に、徹底して暗記&復習を頑張りましょう!!


    「2018センターまで残り31日
    「2018私立一般まで残り46日
    宮崎市内 英語専門塾 藤井セミナー江平校
    TEL : 0985-29-3136
    mail : miyazaki@fsemi.co.jp

    11月28日(火)~12月4日(月) 長文結果。

    こんばんは。ブログ遅くなりすみません。

    さて、今年もついに12月です。2017年も残すところ
    あと1か月ですね。
    本当に早いものです。

    受験生の皆さん、「後悔の無い」受験へ向けて、
    毎日徹底的に頑張りましょう!!!


    高2の皆さんは、「修学旅行シーズン」ですね(^^)
    勉強の事はいったん忘れて、思いっきり楽しんで
    きて下さいね。


    今日は、本当に冷え込んでいますね・・・。受験生
    は特に、体調管理の徹底を!!!


    【28日(火) 高2S・Aコース】

    平均点・・・44点

    最高点・・60点(大宮 女子)よく出来ています。細かな
    ところをしっかりと復習して、目指せ連続TOP!!!
    いいぞいいぞ。

    2位・・・52点(第一 女子)最近絶好調ですね。徐々に難し
    い文になってきましたが、今の調子でしっかりと頑張りま
    しょう!!

    ちなみに、復習テストは期末のため、全体的にもう一歩です。

    【30日(木) 浪人・高3(木)長文】

    平均点・・・50点

    最高点・・・80点(大宮卒 男子)素晴らしい!!よく読めています。
    常に謙虚な姿勢で、授業をしっかりと受ける素晴らしい生徒さんで
    す。もうすぐ本番ですね!!今の頑張りをしっかりと継続しましょう。

    2位・・・77点(大宮 女子)最近、かなり好調ですね。しかし、絶対に
    おごる事なく、毎回しっかりと復習を積んでいます。英語の底力を
    磨いているため、どんな問題の問われ方をしても、うまく点を出せて
    います!!


    ちなみに、復習テストの最高点は96点(大宮 女子 上記別人)、2位は
    95点(大宮 女子)です。音読復習の大事さをしっかりと理解しており、
    徹底しているため、素晴らしい点を取っていますね!!すごいぞ!!


    *(金)センター長文は100点満点ではないので、塾内のランキングを参考
    にして下さい。(全体的に上がっています!!その調子です!!)


    【2日(土) 浪人・高3(土)長文】

    平均点・・・25点

    最高点・・・51点(大宮 男子)素晴らしい!!なんと2回目でTOPにおどりでま
    した。質問のクオリティーが高く、徹底して暗記を行っています。いいぞ!!

    2位・・・42点(大宮 男子)こちらも安定してきましたね。ややこしい文でした
    が、核は読めていますよ。残りの部分をしっかりと復習しましょう!!ファイト。

    ちなみに、復習テストの最高点は87点(大宮 男子)、2位は84点(大宮 男子)
    です。音読復習を頑張るから、当然実力が上がりります。どんどん読みましょう。


    【4日(月) 浪人・高3(月) 直前対策 No.3】

    平均点・・・61点

    最高点・・・86点(日向 男子)すごいぞ!!本番なら合格ですね!!なんと、
    こちらの生徒さん、理系です。復習を徹底してきた成果がぐんぐんと出ています。
    結果もバッチリ出せています!!すごい!!

    2位・・・80点(大宮 女子)こちらもいい感じです。こちらも本番なら合格でしょう!
    最後の微調整をしっかりとしていきましょう!!油断することなく、最後まで
    ファイト!!


    過去に何度も書きましたが、この時期は、本当に成績の入れ替わりが激しくなります。
    TOPを取ったと思えば、簡単に抜かれたり、苦手だった生徒がグッと上位に上がってきたり。
    全国的にもそうなります。マラソンも、もうすぐゴールとなった瞬間に、一気にスピードを
    上げる選手が多くいますね。それと同じ原理です。

    さぁ、得意な生徒は絶対に抜かれないように、苦手な生徒は最後の最後まで諦めずに、
    常に隙間時間を見つけ、暗記&練習を!!頑張れ!!



    さて、(受験生、新受験生は特に意識して欲しいのですが)受験英語の参考書は、
    世の中にたくさんありますが、受験英語の勉強法は実は1つしか無いのです・・・。


    それは、「暗記&長文音読」です。(もちろん、直前には過去問練習もですが!!)

    ①「暗記」・・・単語、熟語、基本文法の暗記(習得)

    ②「長文音読」・・・その名の通り、長文を毎日同じ回数、しっかりと読む作業

    ①の単語、熟語、基本文法の習得は、100% 努力の分野です。つまり、
      本気を出せば誰でも習得可能です。よって、学年は全く関係ありません。
      ですので早く始めれば始める程お得な分野でもあり、早く始めれば始める程
      「いかに量が多く大変か」とか、「自分の本当の暗記力はこれぐらいだから、
      これぐらいのペース配分で1日〇〇個以上しないといけないな」とか
    、大事な
      事にどんどん気づいてきます。本気を出していない生徒は(いないと信じて
      いますが)「まぁ、本気を出し始めたら、いつからでも出来るでしょう!」と
      根拠のない自信を持っているため、いつまでも完成せず
    、英語が大きく伸びる
      事もありません・・・。そして、楽な方法、楽な方法と探し、その都度、「結局暗記かぁ」
      と同じスタートラインに戻ってきます。その時間が本当にもったいないです・・・。


      さぁ、覚悟を決めて、死ぬ気で暗記を始めましょう!!!(詳しくは、塾内の暗記
      ノルマ表を参考に!!)

    ②の長文音読は、藤井セミナーが「短期間で爆発的に英語を伸ばす」事を目的に、
     徹底して欲しい、最高の勉強法です。以前も書きましたが、入試まで10年あるのなら、
     各大問ごとに各教材を完璧に仕上げればいいのですが、地方の高校は特にそうは
     いきませんね・・・。
    (宿題、予習、課外、模試にやり直し、私立志望なのに必要ない
     教科の受験・・・。)数え上げると多くの負担がありますね・・・。そんな時間が全く無い
     生徒が英語を伸ばすには、とにかく「長文音読復習」が一番効率が良いのです。

     区切り方、よく出る文法構文、知らない単語熟語、速読力、長文体力(模試などで、時間
     内に解き終わらない生徒は、長文体力が足りていません・・・。)、和訳力、英作力などを
     一気に網羅できます!!


     当塾でも、上記①②を徹底していると、高1で英検2級に受かったり、高2ですでにセンター
     8割を取っていたり、偏差値も65~75を取ったりしています。


     逆に、上記①②どちらかが欠けていると、受験生でも高1、2年生に負けていますし、英語
     が爆発的に伸びる事はありません・・・。


     また、全国的に、①は頑張れる生徒が多いのですが、②は怠る生徒もいます・・・。②もしない
     と、文法4択は文法4択、穴埋めは穴埋め、並び替えは並び替え、間違え探しは間違え探し、
     和訳は和訳、英作は英作と、それぞれの練習を積まなければならず、非常に時間がかかり
     効率が悪いです・・・。
    (長文音読復習を積んできた生徒が最後の詰めで行うのはOKですが。)

     その証拠に、毎年、復習テストで年間で8割越えをしている当塾の生徒達は、現役でほぼ確実に
     難関大学に受かって行っています。


     なぜなら、復習音読で、英語の底力を上げれば、どんな問題の問わ
     れ方をしても平気だからです。


     (極論、英語は言葉です。文法事項は特に、問われるポイントは同じです。
     問われ方や問題形式が変わるだけで、問われている事は同じです。

     ですので、「ポイントの暗記」さえしておけば、どんな問われ方をしても平気なのです。
     
    危険なのは、問われ方にこだわりすぎて、自分の
     大学の過去問の傾向のみを信じ込み、違う問われ方は無駄な勉強だと思う事です。
     
    入試は、センターも二次も私立も、問われ方がガラッと変わる事もよく
     あります。
    そんな時に、過去問のみを信じ切っており、それ以外の形式の練習
     を全く積んでいないAくんと、過去問をある程度把握し、あとは英語の底力を徹底的に
     磨いてきたBくんは、極論、Bくんの方が点を取るでしょう!!


     (暗記と音読復習が出来ている生徒は赤本もどんどん行って下さいね。基礎力を付けないと
     赤本練習の効果が薄いですよという話です。)

     藤井セミナーでは、まさにB君タイプの生徒を育てています。毎年、センター利用を使
     う私立生は、 センター対策はほぼしないのに、本番で180~190
     を平気で取ってきます。
    まさに、英語の底力をつけているからです。
     
    (先ほどの高2生で150~160を取る生徒たちも同じです。学校でセンター練習を
     ほぼ1、2回しかしていません。傾向も分かっていません。
    でも、底力を磨いているので、
     問われ方は気にならないのです。単純に時間内に読めるため、点が取れるのです。


     成功したくば、成功者にならえです。先輩たちを超えていきましょう!!

     さぁ、受験生、新受験生は特に、上記①②どちらも非常に大事です。英語は、伸ばすのに時間が
     かかります。徹底的に頑張りましょう!!ファイト!!

    「2018センターまで残り38日
    「2018私立一般まで残り53日
    宮崎市内 英語専門塾 藤井セミナー江平校
    TEL : 0985-29-3136
    mail : miyazaki@fsemi.co.jp


    藤井セミナー江平教室

    英語塾 藤井セミナー 宮崎市 江平校

    Author:英語塾 藤井セミナー 宮崎市 江平校
    早慶上智、マーチ、関関同立、各国公立、第一志望校合格へ!高校生・浪人生募集中!宮崎市 英語塾。

    カテゴリ
    宮崎教室 地図
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    カレンダー
    11 | 2017/12 | 01
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
    説明会日程
    2018年 9月 10月  高校1・2・3・浪人生対象 (中高一貫校の中3生コース有)
    毎週土曜・日曜に実施。

    生徒様と保護者様か、もしくは生徒様のみでご参加下さい。
    (友人と2人以上でも同時参加可能です。)
    *お時間はお電話にて調整致します。(約1時間弱です。)
    *上記曜日が厳しい場合は、平日にて調整させていただきます。
    TEL:0985-29-3136
    mail : miyazaki@fsemi.co.jp
    合格体験談
    藤井セミナー総合HPはこちら
    総合HPはこちら
    藤井セミナー総合HP





    検索フォーム
    リンク