FC2ブログ

    7月25日(火) 26日(水) 長文結果。

    こんばんは。

    以下、前回のブログの繰り返しになりますが、大事な事ですので、
    もう一度目を通して下さいね!!

    当、江平校が今年「7年目」となります。過去6年間、難関大学に
    受かっていった先輩たちの「共通点」がいろいろありますが、

    ①毎日の徹底した暗記ノルマ、勉強癖が有る

    ②勉強に対して非常に素直である

    ③勉強が非常にシンプルで有る


    という点が特にあげられます。

    上記、①に関して、ピアノの練習でも、マラソンの練習でも、何かを
    極めるためには、毎日の積み重ねが一番大事です!!受かる生徒
    は「受験勉強 つまり 暗記」に最重点を置いています。1日のノルマが
    明確で、それを確実に終えていきます。その間に、勉強癖や勉強体力も
    どんどん磨かれていきます。惜しい勉強法は「時間」に最重点
    を置いている事です。もちろん、長時間、勉強をする方が力が付きます
    が、そこに「1日単語〇〇個、熟語〇〇個、~〇〇個、長文〇〇回読む!」
    という明確なノルマが有れば、効率はもっと上がります。覚え終わる事に意識が
    いっているためです。

    明確なノルマが無いと、
    「~時まであと、~時間だぁ、」とダラダラと勉強します。時間が過ぎる事に
    意識がいっているためです。ですので、しっかりとノルマを定めましょう!!
    (塾内のノルマ表を活用して下さいね!!)

    上記、②に関して、例えば、プロサッカー選手を毎年育ててきた
    監督が言う練習法と、プロサッカー選手になりたいという、いち高校生
    がその場で自分で考えた練習法と、どちらが効率的でしょうか!?十中八九、
    前者の言う練習法でしょう。なぜなら、そのやり方で、プロサッカー選手
    が生まれているからなのです。

    (世界トップクラスの選手ほど、練習に対して非常に素直なのです。)

    勉学も同じです。毎年難関大学合格者を出してきた勉強法と、難関大学に
    受かりたいという、いち高校生が自分で考えた勉強法では、当然、前者の
    方が効率的なのです。なぜなら、そのやり方には、難関大学に合格者が出て
    いるという、実績という名の裏付けがあるからです。(この場合、前者は根拠
    や実績のある言動で、後者は未知の世界へのたんなる予測となります。)

    受験のチャンスが10回あるなら、ありとあらゆる勉強法を試すチャンスが
    あります。自分のやり方で、失敗したなら、修正をしていけばいいだけです。
    ただ、残念ながら、受験のチャンスは基本1回です。しかも、宮崎生は特に、
    時間が無い中で結果を出さなければなりません。ですので、「経験者の言葉
    に耳をかす、藤井セミナーから難関大に受かった先輩たちのの勉強法を
    真似る」という行為は、非常に効率的なのです。

    こういう理由より、勉強に対して非常に素直な生徒はメキメキと伸びるのです。ある程度
    自分で考える事も大事ですが、それはたくさん伸びた生徒が、最後のつめとして考えるべ
    きで、まずは大きく伸ばす事が大事です。

    また、③に関して、伸びる生徒は、伸びるまで1つの事を諦めません。例えば、1冊を極める
    まで2冊目に手を出しません。1冊を極める事が1番楽と知っているからです。極論、特に
    社会なんかは、覚えるだけの教科です。つまり、どの参考書を使っても、それを極め
    れば、ある程度完成出来ます。大事な事は、どれをどう行うか、よりも、時間内に
    それを終わらせられるか、何往復できるか、なのです。

    伸びない生徒は、その「時間内に終わらせられるか」に対して、普段の勉強癖や
    勉強体力、また、精神力が無く、1冊目が終わってもいないのに、終わる前に
    「きつい、ダメだ、伸びない・・・。」となり(当然伸びません、覚え終わっていないの
    で・・・。)、すぐに「あれもこれも」と手を出し、結果どれも中途半端になります。
    「もっと楽な方法はないか!?もっと効率の良い方法はないか!?本当にこんな事
    で伸びるのだろうか!?これはいらない、あれをしてみよう!!」という具合に・・・。

    また、その間に伸びている生徒にもっともっと差を付けられているのです。楽な方法があれば、
    誰でも「東大」に行けているはずです・・・。

    「一番楽な方法は、毎日確実にノルマをこなしていく事、それ以上に楽な方法はありません!!」

    よって、シンプルな勉強法を行っている生徒ほど伸びるのです。

    そして、我々は、毎年多くの受験生を見ており、やはり

    ①毎日の徹底した勉強癖が有る

    ②勉強に対して非常に素直である

    ③勉強が非常にシンプルで有る


    を守っている生徒ほど、合格率がぐんと上がると、経験上はっきりと
    言えます。(全国レベルの難関高校ほど、実は授業がシンプルなのです。)

    ですので、今年の夏は、上記3つを意識して、徹底して
    頑張りましょう!!皆の飛躍を大いに期待しています!!!


    【25日(火) 高2S・Aコース】

    平均点・・・37点

    最高点・・・78点(西高 女子)素晴らしい!!一度習った事を
    確実に復習暗記して、次にしっかりとつなげています!!

    2位・・・70点(第一 女子)すごいぞ!!「夏期長文」にも参加しており、
    学習意欲がかなり有る生徒さんです!!

    ちなみに、復習テストの最高点は、93点(宮学 女子)すごい!!
    入塾2回目でTOPに躍り出ました!!これを続ければ、じきに
    実力テストでも上位に入れますよ!!頑張れ!!!

    2位は90点(第一 女子)えらい、忙しい中、よく復習しています!!
    素晴らしい!!

    *高3同様、高2生も、当然「単熟の暗記、長文復習、文法復習」を
    しっかり行えば、実力はメキメキと上がります。宮崎の生徒は、かなり
    忙しい毎日で、中々勉強する時間が取れませんが、伸びる生徒は、
    それでもなんとか隙間時間を作り出します。

    例えば、朝15分だけ早く起きれば、長文1回は読めますね。学校の休み時間
    になるたびに、単語2つ覚えていっても、1日で15くらいは暗記できます。
    今、ぼぉーと携帯を見ているその時間を、必ず受験勉強に回して下さい。
    上位生も天才ではありません。でも、努力という意味では天才です!!
    皆も同じ生徒です。負けるな!!!

    「伸びる生徒は時間を探し、伸びない生徒は言い訳を探す・・・。」


    【26日(水) 浪人・3Aコース】
    (用事の関係で、何名かSコースの生徒も参戦しています。)

    平均点・・・36点

    最高点・・・79点(大宮 男子)すごい!!!なんとSコースを混ぜて総合
    1位です!!最近、自習にも来始めましたね!!その調子ですよ!!

    2位・・・65点(大宮 男子)こちらもよく出来ています!!Sコースを混ぜても
    総合5位です!!すごいぞ!!

    ちなみに、復習テストの最高点は、97点(日向 男子)ほぼ完璧です!!
    毎日毎日、本当に閉塾時間までよく頑張っています。この根性が大事ですね!!

    2位は90点(日向 浪人)素晴らしい!!入塾1発目です!!かなりの努力家ですね。
    その調子をしっかりと続けて下さいね!!!

    *Sコースに勝ち始めた数名のスーパーAコースの生徒が出てきましたね!!この夏に全力
    で頑張れ!!!Sコースの生徒も、負けるな!!

    「2018センターまで残り168日
    「2018私立一般まで残り183日
    宮崎市内 英語専門塾 藤井セミナー江平校
    TEL : 0985-29-3136
    mail : miyazaki@fsemi.co.jp

    7月24日(月) 長文結果。

    こんばんは。

    さぁ、学校での「夏季課外」、塾での「夏期講習」とハードな週が
    始まりましたね!!この時期、文系教科はとにかく「暗記」を
    意識して頑張って下さい!!


    英語は「単語・熟語・文法書・長文復習(音読)」の「暗記」を
    意識して下さいね!!


    (なぜ、いつもいつもしつこく言うかといいますと、毎年、意識している生徒
    と、意識がうすい生徒の差がある事と、過去難関大学に受かっている
    生徒は、例外なく必ず意識して極めていったと経験上言えるためです。)

    当、江平校が今年「7年目」となります。過去6年間、難関大学に
    受かっていった先輩たちの「共通点」がいろいろありますが、

    ①毎日の徹底した暗記ノルマ、勉強癖が有る

    ②勉強に対して非常に素直である

    ③勉強が非常にシンプルで有る

    という点が特にあげられます。

    上記、①に関して、ピアノの練習でも、マラソンの練習でも、何かを
    極めるためには、毎日の積み重ねが一番大事です!!受かる生徒
    は「受験勉強 つまり 暗記」に最重点を置いています。1日のノルマが
    明確で、それを確実に終えていきます。その間に、勉強癖や勉強体力も
    どんどん磨かれていきます。惜しい勉強法は「時間」に最重点
    を置いている事です。もちろん、長時間、勉強をする方が力が付きます
    が、そこに「1日単語〇〇個、熟語〇〇個、~〇〇個、長文〇〇回読む!」
    という明確なノルマが有れば、効率はもっと上がります。覚え終わる事に意識が
    いっているためです。

    明確なノルマが無いと、
    「~時まであと、~時間だぁ、」とダラダラと勉強します。時間が過ぎる事に
    意識がいっているためです。ですので、しっかりとノルマを定めましょう!!
    (塾内のノルマ表を活用して下さいね!!)

    上記、②、③に関して、例えば、プロサッカー選手を毎年育ててきた
    監督が言う練習法と、プロサッカー選手になりたいという、いち高校生
    がその場で自分で考えた練習法と、どちらが効率的でしょうか!?十中八九、
    前者の言う練習法でしょう。なぜなら、そのやり方で、プロサッカー選手
    が生まれているからなのです。

    (世界トップクラスの選手ほど、練習に対して非常に素直なのです。)

    勉学も同じです。毎年難関大学合格者を出してきた勉強法と、難関大学に
    受かりたいという、いち高校生が自分で考えた勉強法では、当然、前者の
    方が効率的なのです。なぜなら、そのやり方には、難関大学に合格者が出て
    いるという、実績という名の裏付けがあるからです。(この場合、前者は根拠
    や実績のある言動で、後者は未知の世界へのたんなる予測となります。)

    受験のチャンスが10回あるなら、ありとあらゆる勉強法を試すチャンスが
    あります。自分のやり方で、失敗したなら、修正をしていけばいいだけです。
    ただ、残念ながら、受験のチャンスは基本1回です。しかも、宮崎生は特に、
    時間が無い中で結果を出さなければなりません。ですので、「経験者の言葉
    に耳をかす、藤井セミナーから難関大に受かった先輩たちのの勉強法を
    真似る」という行為は、非常に効率的なのです。

    こういう理由より、勉強に対して非常に素直な生徒はメキメキと伸びるのです。ある程度
    自分で考える事も大事ですが、それはたくさん伸びた生徒が、最後のつめとして考えるべ
    きで、まずは大きく伸ばす事が大事です。

    また、伸びる生徒は、伸びるまで1つの事を諦めません。例えば、1冊を極めるまで
    2冊目に手を出しません。1冊を極める事が1番楽と知っているからです。極論、特に
    社会なんかは、覚えるだけの教科です。つまり、どの参考書を使っても、それを極め
    れば、ある程度完成出来ます。大事な事は、どれをどう行うか、よりも、時間内に
    それを終わらせられるか、何往復できるか、なのです。

    伸びない生徒は、その「時間内に終わらせられるか」に対して、普段の勉強癖や
    勉強体力、また、精神力が無く、1冊目が終わってもいないのに、終わる前に
    「きつい、ダメだ、伸びない・・・。」となり(当然伸びません、覚え終わっていないの
    で・・・。)、すぐに「あれもこれも」と手を出し、結果どれも中途半端になります。
    「もっと楽な方法はないか!?もっと効率の良い方法はないか!?本当にこんな事
    で伸びるのだろうか!?これはいらない、あれをしてみよう!!」という具合に・・・。

    また、その間に伸びている生徒にもっともっと差を付けられているのです。楽な方法があれば、
    誰でも「東大」に行けているはずです・・・。

    「一番楽な方法は、毎日確実にノルマをこなしていく事、それ以上に楽な方法はありません!!」

    よって、シンプルな勉強法を行っている生徒ほど伸びるのです。

    そして、我々は、毎年多くの受験生を見ており、やはり

    ①毎日の徹底した勉強癖が有る

    ②勉強に対して非常に素直である

    ③勉強が非常にシンプルで有る


    を守っている生徒ほど、合格率がぐんと上がると、経験上はっきりと
    言えます。(全国レベルの難関高校ほど、実は授業がシンプルなのです。)

    ですので、今年の夏は、上記3つを意識して、徹底して
    頑張りましょう!!皆の飛躍を大いに期待しています!!!

    【24日(月) 浪人・高3Sコース】

    平均点・・・51点

    最高点・・・72点(日大 女子)素晴らしい!!よく読めています。彼女は、
    単熟一斉テスト、復習テスト、常に上位です。つまり、過去に難関大学に
    受かっていった生徒と同じ努力を素直に行っています。当然、実力がつく
    わけです!!


    2位・・・68点(大宮 女子)こちらの生徒もよく読めています!!いいぞ
    いいぞ!!

    3位・・・67点(大宮 女子)おしい、1点差です。記号選択系はかなりよく
    出来ていますよ!!

    ちなみに、復習テストの最高点は98点(日向 男子)です。実力も上記3位の
    生徒と1点差で4位です。2位は91点(日大 女子)、3位は85点(大宮 女子 
    上記別人)です。

    単熟一斉の結果、復習テストの点数が、徐々に実力テストと比例し始めました。

    毎年、難関大学に受かる生徒は、①「単熟一斉が8月末で約7~8割を超えている」
    ②「復習テストの平均が常に8割を超えている」という共通点があります。さぁ、今年の
    受験生も、先輩たちに負けないよう、「暗記&復習」を超全力で頑張りましょう!!

    「2018センターまで残り171日
    「2018私立一般まで残り186日
    宮崎市内 英語専門塾 藤井セミナー江平校
    TEL : 0985-29-3136
    mail : miyazaki@fsemi.co.jp

    7月19日(水) 20日(木) 長文結果。

    こんばんは。

    毎日暑い日が続きますね・・・。生徒の皆さん、水分補給を
    しっかりと行い、熱中症に気をつけて下さいね!!また、
    疲れが出やすい時期です。しっかり食べて、しっかり睡眠も
    取るよう心掛けて下さいね!!

    さて、今週より通常授業に加えて、「夏期講習」が始まりました。

    長文に文法に単熟覚えに、たくさんの生徒たちが毎日頑張って
    います。毎日クタクタのはずなのに、生徒達の頑張りには本当に
    感心します!!その調子で全力で頑張りましょう!!

    この夏の合言葉は「暗記」です!!英語は、まずは「暗記」です。
    覚える事をしっかりと覚え込み、秋からその実力が発揮出来るよう
    しっかりと力をため込みましょう!!

    学校の課外や宿題もあり、かなり忙しい毎日になりますが、やるも
    やらぬも最後は自分次第です!!自宅でサボりそうなら、どんどん
    自習室に足を運んで下さいね!!

    【19日(水) 浪人・高3Aコース】

    平均点・・・29点

    最高点・・・36点(大宮 女子)AコースTOPおめでとう!!Sコースを
    混ぜても上位の方です。今回はかなりややこしい文でしたね。
    しっかりと復習を頑張りましょう。

    2位・・・35点(南 男子)初のランクインおめでとう!!最近徐々にやる気が
    上がってきましたね!!自習にも来始めました。その調子です!!

    ちなみに、復習のTOPは76点(大宮 女子です。)あと一問で8割!!次は
    いけますね!!

    *成績の変動が激しい時期です。英語が得意な生徒は油断せずに、苦手な
    生徒はこの夏全力で頑張りましょう!!

    【20日(木) 浪人・3Sコース】

    平均点・・・33点

    最高点・・・61点(日大 女子)最近では特に難しい部類の文でしたね。しかし、
    単熟一斉テストTOPの彼女にはそうでもないようです(^^)やはり、最後は語彙力
    がものをいいますね。

    2位・・・59点(大宮 女子)ポテンシャルの高い生徒ですが、自分におごることなく
    本日も単熟暗記大会に出席し、頑張っていました!!こういう姿勢は絶対に伸びる
    要素を秘めています。その調子で頑張れ!!

    3位・・・58点(日向 男子)彼も本当に努力家です。必ず毎日自習に来て、必ず毎日
    遅くまで頑張っています!!彼の先輩たちもそうだったように、最近の日向学院生は
    本当に頑張り屋さんが多いです!!えらいぞ!!

    ちなみに、復習のTOPは、なんと満点!!!(日向 男子 上記別)です。すごすぎる。
    言う事ありません。メキメキと力をつけていますよ!!2位は97点(日向 女子)こちらの
    生徒も本当に頑張り屋さんですね!!最近かなり頑張っています!!TEAP頑張れ!!
    3位は94点(大宮 女子)コンスタントに努力のできる生徒さんです。やはり普段から真剣に
    取り組んでいるだけありますね!!いいぞ!!

    多くの生徒が9割8割を取り出しました。忙しい中、素晴らしい集中力です。さすがです!!


    PS : いよいよ甲子園県予選決勝ですね。 市内から日向学院が出場しますね。当 江平校
    にも、今年も多くの日向学院生に通っていただいております。毎年そうなのですが、日向学院
    生は、本当に明るく真面目で、皆、仲良くて素晴らしい生徒さんたちです。学校教育が素晴らし
    いのでしょう!! 是非 甲子園に出場して下さい!! 頑張れ日向ナイン!!

    (塾生の野球部の皆さんも本当に最後まで頑張りぬきましたね!!本当にえらかったと思います。
    これからは、その体力と精神力を応用して、受験勉強を全力で頑張りましょう!!)

    「2018センターまで残り174日
    「2018私立一般まで残り189日
    宮崎市内 英語専門塾 藤井セミナー江平校
    TEL: 0985-29-3136
    mail : miyazaki@fsemi.co.jp

    夏期講習特別授業 各時間 7月17日(月) 18日(火) 長文結果。

    こんにちは。ブログ遅くなってすみません。

    さぁ、夏休みシーズンの到来ですね!!
    遊びたい時期でしょうが、受験生の皆さんは今年
    はグッとこらえて、死ぬほど勉強しましょう!!
    その
    分来年は思いっきり大学生として夏休みを満喫
    しましょう!!

    また、高校2年生の生徒にとっては、9月から
    「新受験生」として好スタートが切れるよう、準備期間
    として、高校1年生の生徒にとっては、これから本格化
    する高校生としての勉強を乗り越えるための「勉強癖
    の定着」に向けて
    、それぞれ大事な時期となります!!

    受験生に負けないように、全力で頑張りましょう!!

    宮崎は、学校で夏季課外というものがあります・・・。
    さらに、宿題をたくさん出されます・・・。
    夏休みと呼べる時間は、残念ながら約1週間です・・・。
    ですので、肝心な「暗記作業」がほとんど出来ず、
    実力をつけられないまま受験本番を迎える生徒が
    多くいます・・・。

    都会に行くほど、課外や宿題が減るため、肝心な
    「暗記作業」にたくさんの時間を割く事が出来るため、
    実力をつけて受験本番を迎えられるのです!!

    ですから、皆さんは必ず 「 受験勉強 > 課外や宿題 」
    という「 本質 」を意識して頑張りましょう!!


    もし、課外や宿題をたくさんすればするほど成績が上がる
    のなら、宮崎は全国でセンター英語が1位のはずです!! 
    残念ながらセンター英語は毎回ほぼ最下位です・・・。授業や
    宿題をこなすだけで、全く復習(暗記)が出来ていないためです。

    (ピアノの弾き方をたくさん教えられ(授業)、さらに自分でも調べさせられ(予習)
    肝心の弾きこむ練習(暗記)時間を与えられず、発表会(宿題や模試)にたくさん
    出されている状態です。)(文系教科には効果的ではありません・・・。)

    さらに、都会と比べて、宮崎の受験結果は、学歴フィルター以上
    (今の時代、一流企業に行くために、最低限行かないといけない大学
    への境界線とお考え下さい。)の私立大学への合格実績があまりにも
    低すぎます・・・。

    都会の生徒は、英語を極め、旧帝大がダメでも、早慶上智理科大、
    マーチ、関関同立などの、フィルター以上に合格をたくさんしています。

    宮崎の合格率はそれがあまりにも低いのです・・・。5教科に分散しすぎて
    いて、旧帝大がダメなら、志望校を下げていく・・・。という現状です。

    分かりやすく言いかえますと、
    都会の生徒は、ゴールが「就職活動で内定を取る事」のため、英語を極め、
    受験にしっかりと「保険」をかけます。

    宮崎の生徒は、ゴールが「大学受験(とにかく国立!)」のため、教科を5教科に
    分散しており、かつ暗記の時間が課外や宿題で取れないため、受験が「一発勝負」
    となっています・・・。(本当に行きたい大学が国立しかない!という場合は問題
    ないのですが。)

    ブログを読んでくれています皆さん、大学生活は4~6年で終わりますが、就職後
    社会人生活は45年続きます!!
    これからの世代は、年金受給の時期も遅れるでしょうし、
    結婚への価値観も変わりつつあり、男女共働きの時代となっています。つまり、男子生徒
    も女子生徒も「自分で生きていく力」をつける必要が絶対的にあり、世の中の情報を自ら得
    ようとせず、周りに言われるがままになんとなぁ~く勉強し、自ら考えず流されている生徒は、
    確実に苦労をする時代となりました!!(大学生の間で、情報弱者と呼ばれていますね。)
    (正社員になれるのは高校生の4人に1人の時代という記事もあります・・・。)


    大学受験や、就職活動が皆さんにレベルを合わせてくれる事は絶対にありません。
    皆さんが、レベルUPする必要があるのです!!

    ですので、話を巻き戻すと、必ずこの夏に「 暗記 & 嫌な事から逃げずに頑張る癖づけ 」
    を徹底して下さいね!!皆さんなら出来る!!!頑張れ!!!

    【17日(月) 浪人・高3Sコース】

    平均点・・・38点

    最高点・・・61点(大宮 女子)素晴らしい!!誰よりも早く自習に来て、毎日徹底して暗記をして
    くれています!!まさに努力の生徒です!!いいぞいいぞ!!
    2位・・・53点(日向 女子)最近、自習へ来る頻度が上がっていますね!!継続力の大事さを
    証明してくれています!!いいぞ!!
    3位・・・47点(大宮 女子 × 2人)同点です。うち一人は内容一致満点です。すごいぞ!!

    ちなみに、復習テストの最高点は97点(日向 男子) 2位は95点(日向 男子) 3位は94点(日大 女子)
    です!!この忙しい時期に、本当に頑張ってくれています!!上記2名は、学校が近く、毎日
    夜遅くまで頑張っています!!素晴らしい!!

    【18日(火) 高2S・Aコース】

    平均点・・・50点

    最高点・・・78点(第一 女子)素晴らしい!!全体的に大きな欠点が減ってきました!!
    どんなに忙しくても必ず復習をしてくれています!!その調子!!

    2位・・・64点(大宮 男子)最近、本当によく頑張っています!!入塾間もないのですが、
    学習意欲が高く、グングン伸びていますよ!!

    3位・・・58点(大宮 男子)Aコースからのランクインです!!初のTOP3入りおめでとう!!
    こちらの生徒、とにかく根性があります!!すぐにSコース入りするでしょう!!頑張れ!!

    ちなみに、復習テストの最高は85点(第一 女子) 2位は84点(大宮 男子 上記別人)
    3位は82点(大宮 男子 宮学 女子)です。宮学 女子生徒さんは、なんと一発目の
    復習テストです!!素晴らしい!!これを続けると必ずグングン伸びるので、その調子
    で頑張りましょう!!

    頑張ろうと頭では分かっているんだけど、120%頑張れていないという受験生の皆さん、その
    答えは簡単です。

    ①勉強癖が無い・・・。
    ②受験勉強や暗記を120%本気でした事が無いため、どれだけ大変かを経験として知らず、時間が
      無いという感覚がわかない・・・。
    「特に難関〇〇大学に行きたいと言いながら、勉強を
      あまりしていない生徒にこの②は当てはまります。」 プロ野球選手になりたい、と言い
      ながら、素振りを1日10回しかしていないようなものですね・・・。

    *また、自分が「文系脳なのか、理系脳なのか、暗記が得意なのか、苦手なのか」、の把握も必要です。
    これは勉強をやりこんで初めてわかる事ですし、「理系脳で、かつ暗記が苦手」という生徒は、さらに
    何倍も時間が必要なのです!!(その分、理系教科は早いでしょう!!)

    ですので、まずは勉強癖をつける事!!家で出来なかったら自習室に来て、毎日来ている生徒達の
    集中力を見てみて下さい!!また、必ず毎日継続して勉強をするために、ノルマ表を使って下さい。
    そのうち、「覚える事ってこんなにあり、何度も何度も繰り返さないと覚えられない!」という経験を積め、
    「やばい、逃げている場合じゃない!!」となりグングン勉強するようになります。一分一秒が惜しくなります。

    伸びている生徒、出来る生徒は上記2つをしっかりと心得ています!!

    嫌いな勉強だからこそ、今年で一気に終わらせ、来年は「楽しい楽しい大学生活」をおくりましょう!!

    【夏期講習のお知らせ】今週より始まっております。
    出席予定の生徒さんは、しっかりと日程をご確認下さい。


    A(夏期文法)・・・毎週 (火) 20:30~22:30 

    B(夏期長文)・・・毎週 (金) 20:30~22:30 

    C(単熟語暗記大会)・・・毎週 (土) 14:00~19:00
     (用事等でどうしても14:00~が無理な時は、開始時刻(来た時間)より
      その後、5時間頑張ってもらいます。)

     *必ず塾の単語帳、熟語帳を忘れずに持って来て下さい。
      (可能な生徒は、カードも全て。)


    この夏飛躍しましょう!!!

    「2018センターまで残り176日」 
    「2018私立一般まで残り191日
    宮崎市内 英語専門塾 藤井セミナー江平校
    TEL : 0985-29-3136
    mail : miyazaki@fsemi.co.jp


    7月17日(月・祝) 18日(火) 自転車通の生徒の皆さんへ

    こんにちは。

    本日17日(月・祝) 18日(火) の2日間

    「お祭り」の関係上、いつも自転車を止めていただいていいる
    塾前の駐車スペースが屋台で埋まっています。

    自転車通の生徒の皆さんは、大変申し訳ございませんが、
    近場の自転車の駐車が可能なところへとめ、徒歩で来て
    いただくか、車などで近くまで送ってもらうよう、ご協力を、
    どうぞよろしくお願いします。

    また、塾前の通りは祭りの前後、大混雑が予測されます。
    自習等に来る生徒様は、お弁当を持参されると便利かと思い
    ます。

    19日(水)より、通常通りの自転車の駐車が可能となります。

    7月11日(火) 長文結果。

    こんにちは。

    ブログ遅くなってすみません。

    さて、7月に入り 約10日経ちました。
    毎日暑かったり、急に大雨が降ったり天候が
    安定しませんね・・・。体調管理を徹底して下さ
    いね!!

    前回のブログで書いているように、この「夏」、
    各学年とも本当に大事な時期となります。
    1日1日を大切に、徹底して勉強していきましょう!!


    【7月・8月の各学年のスローガンです!!】

    浪人・高3生 → 9月より、各自 志望大学の過去問練習が
               スムーズに出来るように、暗記の完成を!!

    高2生 → 9月より、「新受験生」として好スタートを切るために
            単熟の暗記と、徹底した勉強癖の習得を!!

    高1生 → 9月から本格的な「高校生としての学習」が始まります。
            質・量共にいっきに増えます。それを乗り越えるための
            「勉強体力・習慣」の習得を!!


    受験生はもちろん、高1~2年生にとっても、この「夏」は非常に大事です。
    なぜなら、9月から それぞれの学年で新たな動きがあるからです。それに
    対応できる力(勉強体力・習慣)をこの「夏」にしっかりとつけましょう!!


    例えば、あなたが1年半後に「マラソン大会 42.195キロ」に出場するとします。
    それに向け、今年の9月からマラソンの練習を本格的に始めるとします。優勝する
    ためには9月から毎日「42.195キロ」走る練習が必要だとします。それに向けて、
    伸びる人は、最初から毎日「42.195キロ」は走れないと、経験(練習)で知ってい
    ます。ですので、7月に「15キロ~30キロ」を目標に毎日練習し、8月に
    「30キロ~42.195キロ」へ目標を上げ、毎日練習し、9月から毎日「42.195キロ」
    走るトレーニングを大会本番(生徒で言う受験本番)まで積むのです。徐々に体力を積み、
    9月からスムーズな練習を開始できるのです!!

    伸びない人は、「9月から頑張ればいいや!」と、7月8月は走る練習をしません。
    (42.195キロの練習なんて、やろうと思ったらすぐに出来ると、経験が無いためどれだけ
    きついかが分からないのです・・・。)9月になり、「42.195キロ」走り始めるものの、1日で
    挫折します・・・。「あれ、結構きついぞ」と、やっとそこで経験します。その時、「42.195キロ」
    の練習を出来ている周りの人を見て、「こいつら天才だ!自分とは違う・・・。自分には才能が
    無い・・・。」と諦め、遅れている分、人より多くの努力が必要なのに、練習癖が無いためそれも
    出来ず、途中で「10キロマラソン大会でいいや」と妥協します。あまりにももったいなさすぎます・・・。
    「42.195キロ」走れている人たちが、事前からその体力づくりを
    ひそかに頑張っていた事を知らないのです・・・。

    (マラソン練習にも、受験勉強にも フライングはありません!!!)

    受験勉強も上記のマラソン練習と全く同じです。9月から何かを変えるには、当然事前の準備
    が必要なのです。そこで、もう一度さっきのスローガンを見てみましょう!!


    【7月・8月の各学年のスローガンです!!】

    浪人・高3生 → 9月より、各自 志望大学の過去問練習が
               スムーズに出来るように、暗記の完成を!!

    高2生 → 9月より、「新受験生」として好スタートを切るために
            単熟の暗記と、毎日の徹底した勉強癖の習得を!!
           


    高1生 → 9月から本格的な「高校生としての学習」が始まります。
            質・量共にいっきに増えます。それを乗り越えるための
            「勉強体力・習慣」の習得を!!


    お分かりですね。いきなりは絶対に出来ませんよ!!この「夏」に癖を
    つけるのですよ!!頑張りましょう!!

    受験生・・・単語 1~2279
           熟語 1~最低1000
           文法書 (文法・語法)
           長文 1日最低3回音読
           社会(私立文系の生徒は特に!!)
           の暗記の完成を!!!

    高2生・・・学校の宿題や予習の前に、1日3.2時間の勉強癖を!!
          (塾の単語や熟語、長文復習を利用して癖付けを!!)

    高1生・・・学校の宿題や予習の前に、1日2.2時間の勉強癖を!!
          (塾の単語や、長文復習を利用して癖付けを!!)

    毎年、たくさんの生徒様を見ていて、(全国どの学校の先生も予備校の
    先生も同じ事を言うと思いますが)、受かっていく生徒の一番の、絶対的な
    特徴は、当たり前ですが、「毎日、必ず受験勉強を徹底して行う」という点
    です。


    当塾では、「毎日、必ず自習室に来て(家が遠い生徒は家でしっかりと!)
    必ず受験勉強から行い、必ず帰宅時間ギリギリまでいる生徒は、ほぼ確実
    に志望校に受かっています。そういう生徒は、暗記や復習も徹底しており、
    定期や模試前でも、受験勉強を優先し、何がなんでも受かってやるという
    信念があります。勉強が大好き!という訳ではありません。今の努力が
    一番楽で、一番大きな見返りがあるという情報を知っているのです。」

    さぁ、各学年とも、しっかりと「飛躍の夏」にしましょう!!!


    【11日(火) 浪人・高3Sコース】

    平均点・・・52点

    最高点・・・80点(大宮 女子)素晴らしい!!定期中もしっかりと
           授業に出ており、毎日確実に自習に来ており、単・熟・
           復習としっかり暗記をしており、まさに努力の人です!! 
           その調子です!!

    2位・・・72点(日大 女子)こちらもよく出来ています!!長~い
         英文でしたが、普段からしっかり復習をしている分、長文
         体力がしっかりとついています!!

    3位・・・71点(大宮 女子)久しぶりのランクインですね!!最近
         グングン力をつけていますよ!!いいぞいいぞ!!

    ちなみに、復習テストの最高点は84点(大宮 女子 上記別人)
    2位は83点(大宮 女子)、3位は81点(大宮 男子)です!!なんと、
    定期真っ最中でしたが、こんなに読み込んでいます!!伸びる訳で
    すね!!いいぞいいぞ!!

    【11日(火) 高2S・Aコース】

    平均点・・・35点

    最高点・・・71点(大宮 女子)素晴らしい!!最近本当に伸びています!!
    大きく抜けている箇所が無く、語彙、文法、長文読解全てしっかりと伸ばせて
    います!!いいぞ!!

    2位・・・70点(西高 女子)おしい、1点差です。こちらの生徒も本当に努力家
    です!!和訳がかなりうまく出来ています!!その調子です!!

    3位・・・65点(西高 女子)こちらの生徒も本当に努力家です!!行った事を
    確実に覚えているのが答案から伝わります!!その調子です!!

    ちなみに、復習テストの最高点は91点(西高 女子)です!!見事な点数です。
    やはり、語彙を覚え、長文を音読すると、伸びますね!!その調子です!!

    *毎年この時期から、ランキングの入れ替わりが非常に激しくなってきます。
    本気を出しはじめる生徒が増えるからです。江平校でも、高3、高2は特に入れ
    替わりが大きくなっています。

    今、成績がいい生徒は、絶対に油断をせずに、なお上げていってください!!
    今、成績が振るっていない生徒は、絶対にあきらめずに、この「夏」生まれ変わって
    下さい!!

    「2018センターまで残り184日
    「2018私立一般まで残り199日」 200日を切りました!!
    宮崎市内 英語専門塾 藤井セミナー江平校
    TEL : 0985-29-3136
    mail : miyazaki@fsemi.co.jp

    7月4日(火) 5日(水) 長文結果。

    こんばんは。真夏日になったかと思ったら、
    今日は土砂降りですね・・・。基本、塾では
    大雨の日も授業はあります。
    ただ、自転車
    通の生徒は、雨があまりにもひどい場合は、各自
    出席の判断をして下さい。出席する場合は気をつけて
    お越し下さい。

    さて、前回も載せましたが、もう一度ご確認を!!
    この7月、8月、「夏」は、受験生にとっても、
    高1、2年生にとっても非常に非常に非常に
    大事な時期です!!


    (受験生)・・・受験生はこの「夏」が暗記を完成させる
    最後のチャンスです!!
    いつも都会と比較して悪い
    のですが、都会の生徒は「夏休み」が丸々40日あり、
    学校の課外や宿題がありません。ですから、ここぞと
    ばかりに暗記を完成させてきます!!一方、地方の生徒
    (宮崎は特に顕著ですが)は「夏休み」と呼べる時間は
    せいぜい1週間ぐらいです・・・。なぜなら、学校の課外
    や宿題が大量にあるからです・・・。ですので、暗記が
    し辛く、その結果、センター英語が毎年ほぼ最下位
    なのです・・・。

    この「夏」で暗記が完成しなければ、最悪、秋から志望校を
    下げざるを得ない状況となります・・・。この「夏」までは皆
    平等で、どこでも狙えます!!しかし、暗記の状況次第で
    「秋」からは、不平等になります・・・。もちろん、受験は勝負
    の世界で、特に難関大学を狙っている生徒は、都会の大勢
    の生徒と戦う必要があります。ですので、当然、暗記が甘い
    と簡単に落ちてしまいます・・・。

    ですから、藤井セミナーの生徒の皆さんは、しっかりと
    塾のシステムを利用して、「単語・熟語・文法・長文復習・
    社会」をこの「夏」で徹底的に暗記して下さい!!長文
    に関しては、塾でしっかりと時間短縮してつくっている
    ので、浮いた時間をしっかりと利用し、徹底的に読み込
    んで下さいね!!

    何よりも「受験勉強」を第一優先事項に持っていき、徹底的に
    頑張りましょう!!以下、受験生のこの「夏」の合言葉です!!

    【受験で一番大事な事は、受かる事では無い。自分の限界に
    挑戦をする事だ!!受験で一番の失敗は、落ちる事では無い。
    勉強しておけば良かったと後悔する事だ・・・。】

    (高2生)・・・高2生にとっても、この「夏」は非常に重要です!!
    なぜなら、高2生は9月、「秋」より、ついに「新受験生」としての
    時間が始まるからです!!
    全国の意識の高い高2生は、この
    9月、「秋」から徹底的に受験勉強を始めていきます!!この
    スタートをしっかり切るためには、「夏」の間に、基本を徹底して
    暗記する必要があります!!また、都会の進学校は、「秋」から
    宿題、予習がほぼゼロになります。宮崎は、増えるという学校が
    ほとんどです・・・。ですので、宮崎の生徒はこの「夏」にいかに
    貯金をつくるかで、勝負が決まってきます!!エンジンがかかって
    いる生徒はもちろん、エンジンがまだかかっていない高2生は、
    この「夏」にしっかりと勉強癖をつけ、徹底的に頑張りましょう。

    (高1生)・・・高1生にとっても、この「夏」はとても大事です。
    高校生になって約3ヵ月が経ち、高校での勉強がどんな感じ
    かを少しづつ学べたと思います。高校での勉強量は、中学校と
    は比べ物にならないくらい多くなります。英語や社会の暗記系は
    特に量が増えます。つまり、大学受験は、高校受験のように、受験
    前の半年集中すれば合格が出来る!という甘い世界ではありません。
    そこで、日々の積み重ねが非常に大事になるのです。この
    「夏」は、そんな高校生活をおくっていく上で、一番の武器に
    なる「毎日の勉強癖」の定着をするためにとても大事な時期なの
    です。


    *最近、各学年とも自習に通う生徒が非常に増えて来ました。
    この「夏」は、各学年とも、自分の目標をしっかりと定め、毎日
    徹底的に暗記を行いましょう!!頑張れ!!!

    【4日(火) 高2S・Aコース】

    平均点・・・32点

    最高点・・・84点(西高 女子)ダントツの1位です!!
    今回はずば抜けていました!!素晴らしい!!

    2位・・・44点(西高 女子)和訳の精度がグングン
    上がっていますよ!!いいぞ!!その調子!!

    3位・・・42点(西高 男子 日向 男子)同立3位です。
    内容一致、和訳は西高生が、文法系は日向生が
    リードしています!!

    *今週で定期がほぼ落ち着きましたね。お疲れ様でした。
    来週から「勉強の夏」を全力で頑張りましょう!!

    【5日(水) 浪人・3Aコース】

    平均点・・・29点

    最高点・・・45点(日向 女子)入って間もない生徒さんですが、
    なんとなんと、内容一致はSコースを混ぜても 1位!!(1問ミス)
    難しめの文でしたがよく出来ています!!速読のスピードがついて
    くれば、最後までたどり着け、一気に点があがりますよ!!いいぞ!!

    2位・・・43点(南 女子)こちらの生徒も内容一致は2問ミスと、グングン
    力をつけています。なんと、ここ3カ月以上、毎日必ず自習に通ってくれています。
    毎日、必ずノルマ表をこなし、必ず提出してくれています!!当然力も上がる
    訳ですね!!Sコースを混ぜてもTOP10に入っています!!その調子!!

    3位・・・41点(日向 女子)いいぞ!!こちらの生徒も自習に来る量がかなり
    増えて来ました。解答用紙より、文の読み方の構造が理解できてきた事が
    伝わります!!いいぞ、その調子!!

    さぁ、毎回言っているように、英語は「暗記」です。つまり「勉強時間と根性」が
    ものを言う教科でもあります。今の成績は関係ありません。この「夏」どれだけ
    暗記できるかで大きく順位は変動します。江平校内でもそうですので、全国の
    高校生で見たら、当然大きな大きな大変動が起こります。

    (宮崎の高校生が高3秋以降の判定が出にくいのは、成績が下がっている訳
    ではなく、夏に暗記が徹底できた全国の高校生の成績がグングン上がるからです。)

    ここから一番いらないものは、「自分は〇〇高校だから、〇〇科だから、〇〇コース
    だから他の生徒より出来るはずだ!」とか、「あの生徒は〇〇点だから、自分はまだ
    大丈夫!」とか、「泥臭く勉強するのはカッコ悪い!」という「つまらないプライド」です。
    毎年受かっていく生徒は、とにかく無心で黙々と勉強します。とにかく「自分」と戦いま
    す。「きのうの自分より進化する事」にこだわります。

    毎年たくさんの生徒を見ていて思うのですが、やっぱり最後は根性(勉強時間)です!!
    毎日クタクタになりながらも頑張って暗記をする生徒が難関大学に受かっていきます。
    そこに、夏までの成績や、判定はあまり関係していません・・・。

    さぁ、受験生の生徒は特に、この「夏」必ず飛躍する事!!!頑張れ!!!

    「すごいやつが受かるんじゃない!!受かったやつがすごいんだ!!」

    「2018センターまで残り190日
    「2018私立一般まで残り205日
    宮崎市内 英語専門塾 藤井セミナー
    TEL : 0985-29-3136
    mail : miyazaki@fsemi.co.jp

    7月 「夏」になりました!! 7月3日(月) 長文結果。

    こんにちは。ブログ遅くなってすみません。

    さて、季節はすっかり「夏」になりました。
    昼間は30度を超え、毎日ムシムシしていますね・・・。
    生徒の皆さん、体調管理には気をつけて下さいね。

    さぁ、授業中ずっと言っていますが、この7月、8月、
    「夏」は、受験生にとっても、高1、2年生にとっても
    非常に非常に非常に大事な時期です!!


    (受験生)・・・受験生はこの「夏」が暗記を完成させる
    最後のチャンスです!!
    いつも都会と比較して悪い
    のですが、都会の生徒は「夏休み」が丸々40日あり、
    学校の課外や宿題がありません。ですから、ここぞと
    ばかりに暗記を完成させてきます!!一方、地方の生徒
    (宮崎は特に顕著ですが)は「夏休み」と呼べる時間は
    せいぜい1週間ぐらいです・・・。なぜなら、学校の課外
    や宿題が大量にあるからです・・・。ですので、暗記が
    し辛く、その結果、センター英語が毎年ほぼ最下位
    なのです・・・。

    この「夏」で暗記が完成しなければ、最悪、秋から志望校を
    下げざるを得ない状況となります・・・。この「夏」までは皆
    平等で、どこでも狙えます!!しかし、暗記の状況次第で
    「秋」からは、不平等になります・・・。もちろん、受験は勝負
    の世界で、特に難関大学を狙っている生徒は、都会の大勢
    の生徒と戦う必要があります。ですので、当然、暗記が甘い
    と簡単に落ちてしまいます・・・。

    ですから、藤井セミナーの生徒の皆さんは、しっかりと
    塾のシステムを利用して、「単語・熟語・文法・長文復習・
    社会」をこの「夏」で徹底的に暗記して下さい!!長文
    に関しては、塾でしっかりと時間短縮してつくっている
    ので、浮いた時間をしっかりと利用し、徹底的に読み込
    んで下さいね!!


    何よりも「受験勉強」を第一優先事項に持っていき、徹底的に
    頑張りましょう!!以下、受験生のこの「夏」の合言葉です!!

    【受験で一番大事な事は、受かる事では無い。自分の限界に
    挑戦をする事だ!!受験で一番の失敗は、落ちる事では無い。
    勉強しておけば良かったと後悔する事だ・・・。】


    (高2生)・・・高2生にとっても、この「夏」は非常に重要です!!
    なぜなら、高2生は9月、「秋」より、ついに「新受験生」としての
    時間が始まるからです!!
    全国の意識の高い高2生は、この
    9月、「秋」から徹底的に受験勉強を始めていきます!!この
    スタートをしっかり切るためには、「夏」の間に、基本を徹底して
    暗記する必要があります!!また、都会の進学校は、「秋」から
    宿題、予習がほぼゼロになります。宮崎は、増えるという学校が
    ほとんどです・・・。ですので、宮崎の生徒はこの「夏」にいかに
    貯金をつくるかで、勝負が決まってきます!!エンジンがかかって
    いる生徒はもちろん、エンジンがまだかかっていない高2生は、
    この「夏」にしっかりと勉強癖をつけ、徹底的に頑張りましょう。

    (高1生)・・・高1生にとっても、この「夏」はとても大事です。
    高校生になって約3ヵ月が経ち、高校での勉強がどんな感じ
    かを少しづつ学べたと思います。高校での勉強量は、中学校と
    は比べ物にならないくらい多くなります。英語や社会の暗記系は
    特に量が増えます。つまり、大学受験は、高校受験のように、受験
    前の半年集中すれば合格が出来る!という甘い世界ではありません。
    そこで、日々の積み重ねが非常に大事になるのです。この
    「夏」は、そんな高校生活をおくっていく上で、一番の武器に
    なる「毎日の勉強癖」の定着をするためにとても大事な時期なの
    です。

    *最近、各学年とも自習に通う生徒が非常に増えて来ました。
    この「夏」は、各学年とも、自分の目標をしっかりと定め、毎日
    徹底的に暗記を行いましょう!!頑張れ!!!

    *先週の点数は、各自、塾内のランキング表を参考下さい。
    【3日(月) 浪人・高3Sコース】

    平均点・・・43点

    最高点・・・60点(大宮 女子)定期テスト真っ最中ですが、しっか
    りと授業に出席し、しっかりと頑張ってくれています。受験勉強を
    一番に考えている事がヒシヒシと伝わってきます。素晴らしい!!

    2位・・・58点(日大 女子)おしい、TOPと1問差です。難関大長文
    でも、語彙力が安定しているのでビクともしませんね!!いいぞ!!

    3位・・・56点(日向 男子)おしい、2位と1問差です。英検、定期、模試
    と劇的に忙しかった中、毎日自習に通い、毎日閉塾時間まで徹底してがん
    ばっています!!素晴らしい!!

    ちなみに、復習テストの最高は92点(大宮 女子)、2位は84点(大宮 女子)
    です。定期テスト真っ最中ですが、本当によく頑張っています!!偉い!!

    さぁ、受験生にとっては、一生で一番勉強をすべき、大事な大事な受験の「夏」
    です。 「夏の受験勉強=徹底した暗記」 を意識して、飛躍しましょう!!!

    「2018センターまで残り192日
    「2018私立一般まで残り207日
    宮崎市内 英語専門塾 藤井セミナー江平校
    TEL : 0985-29-3136
    mail : miyazaki@fsemi.co.jp
    藤井セミナー江平教室

    英語塾 藤井セミナー 宮崎市 江平校

    Author:英語塾 藤井セミナー 宮崎市 江平校
    早慶上智、マーチ、関関同立、各国公立、第一志望校合格へ!高校生・浪人生募集中!宮崎市 英語塾。

    カテゴリ
    宮崎教室 地図
    最新記事
    月別アーカイブ
    最新コメント
    カレンダー
    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    説明会日程
    2018年 11月 12月  高校1・2・3・浪人生対象 (中高一貫校の中3生、英語学習に 意欲のある中3生 コース有)
    毎週土曜・日曜に実施。

    生徒様と保護者様か、もしくは生徒様のみでご参加下さい。
    (友人と2人以上でも同時参加可能です。)
    *お時間はお電話かメールにて調整致します。(約1時間弱です。)
    *上記曜日が厳しい場合は、平日にて調整させていただきます。
    TEL:0985-29-3136
    mail : miyazaki@fsemi.co.jp   もしくは下記、Web申込みをご利用 下さいませ。       
    合格体験談
    藤井セミナー総合HPはこちら
    総合HPはこちら
    藤井セミナー総合HP





    検索フォーム
    リンク